新Kyash Card受付開始! アプリで申込可能。

2020/02/26

#クレジットカード #ニュース

t f B! P L

ICチップを搭載し、Visaのタッチ決済(コンタクトレス)に対応した新しいKyash Cardの申し込みが開始しました。

また、FeliCa搭載のAndroidスマートフォンにおいてGoogle Pay経由のQUICPay決済にも対応しています。現時点ではApple Payに対応する旨のアナウンスは行われていません。

以前のKyashリアルカード(Kyash Card Liteへ名前が変更)は磁気ストライプのみ搭載でしたが、新しいKyash CardはICチップを搭載し、Visaのタッチ決済(コンタクトレス)に対応します。これまでよりも多くの場所で利用できるようになりそうです。

申し込みはアプリから

Kyashアプリを最新版にアップデートすると新しいKyash Cardの申し込みが行えるようになります。アプリ起動後、右上にあるカード追加のボタンから申し込みが可能です。


新しいKyash Cardはネイビー・ピンク・シルバーの3色から選択できます。最近増えた券面の表にカード番号のないデザインで非常にシンプルですね。


発行には手数料として900円のKyash残高と、本人確認書類のアップロードなどのKYCが必要となっています。


発行手数料に900円かかるとはいえ、以前のKyashリアルカードのように累計決済額が100万円に到達してもカード交換の必要性がない(有効期限までは利用可能)である点、ICチップ搭載、Visaタッチ決済(コンタクトレス)対応という点を考えると発行する価値はあるものと考えています。

チャージ元にクレジットカードを指定して還元率を1%上乗せする用途で使われる方が多いと思いますが、Kyash Cardの還元率が1%なので有効期限内に9万円の決済を行えばネックである発行手数料も回収できますね。

ただし、新しいKyash Cardにおいても3Dセキュアには対応していませんので、楽天PayにKyash Card Liteを登録して使用している方は還元率が1%である3/31までは様子見で良いかもしれません。

公式:Kyash Card|Kyash(キャッシュ)

ブログ内検索

月間アーカイブ